御幸毛織(株)
K.Sさん 第1回受講

交流会の中で、「高くてもいいものを作るメーカーが生き残る」という先生のお話が印象に残りました。
(株)ファシック
S.Nさん 第1回受講

テキスタイルの基礎知識、専門知識を勉強して理解していた事が、上っ面だけでは意味がないことを思い知らされました。新入社員、10年前後の若手社員は受講したほうが良いと考えます。
モリリン(株)
N.Mさん 第2回受講

講師の方々の情熱的な講義、他社の開発をしておられる方々との交流会におけるフランクな会話をできたことなどを含め、有意義な3日間でした。
(株)ジャパンスコープ
Y.Nさん 第2回受講

とても興味があったのは仕上げ加工のマジックです。縫製中や納品後に発生するクレームが織物製造工程と密接に関係していることを、改めて認識できました。
(株)ファーベスト
H.Kさん 第2回受講
私たちが今後求めていく機能材料のヒントが天然繊維の中にあるのではないかと感じました。特に、人にもっとも近い位置にある獣毛を研究することが近道のように思う。
センガメンズウェア(株) 
K.Sさん 第2回受講
「ファッションの生き残る道はあるのか」という最初の問題提起の答えは、この講義の内容や中身ではなく、講師の先生方の繊維に対するこだわりや姿勢、情熱の中にあるような気がした。
大栄既製服(株)
S.Mさん 第3回受講
いちばんの収穫は織機や糸を作る機械など、実際に見学できたことにあると思います。名前は知っていたが実際見るのは初めてのものが多く、見ると聞くでは全く違うことを感じました。
ヒロココシノ・インターナショナル(株)
Y.Yさん 第3回受講
大きな収穫だったのは、異業種の方との交流ができたことです。今回の受講者の中には小売の方からアパレル、デザイナーなど幅広い方達が来ていたので、他社の取り組み方などを聞いて参考になること、考えさせられることが多く、目に見えない収穫となりました。この人脈を大切にし、交流を続けていければと考えています。

(株)ジャパンスコープ
M.Nさん 第3回受講
何よりも刺激されたことは、講師の先生方のテキスタイルに対する愛情や熱心さに触れたことです。どの先生も長年の経験で積み上げてこられた膨大な知識を、受講生に伝えたいという意識を強く持っておられるのを感じました。
(株)ジェイアール東海高島屋
Y.Iさん 第4回受講
見学をし、話を聞いただけで分かった気でいるのではなくて、説明プラス実際のものを見る、あるいは、体験するといったトータルな学習がとてもよかったと思います。自分としては重点を置いていない部分でも、バイヤーには必要なものであるし、早い段階でより理解を深められたことは、大きなプラスになりました。
(株)レナウン アクアスキュータム N.Tさん 第4回受講
今まで生地メーカーとの商談では、いつも「生地値」のことだけで話が終わっていたような気がします。この講座を受講して、生地メーカーとより詳しい話ができるようになったと思います。
カレッジ風景
紡績機見学
手織り実習風景
染色試験
織機見学
紡織機見学